転職エージェントを活用するメリットとデメリット

仕事

こんにちは!ブラック会社からの転職に成功したアキト@akito_crazyです。

皆様は転職をされるときにどのようにして活動されますか?

一般的な転職活動の方法は以下の内容がほぼ全てだと思います。

  • 転職サイトの求人情報から応募
  • フリーペーパー等の求人情報誌から応募
  • ハローワークの求人情報から応募
  • 親族や知人からの紹介
  • 転職エージェントの利用

この中で私は最終的に転職エージェントを利用することで現在勤めている会社に転職することになりました。

転職エージェントを利用する前は正直面倒くさいと思ってしまい避けていましたが、試しに登録したところ良い企業を紹介してもらえたので今ではもっと早く利用していれば良かったと少し後悔しています。

こちらの記事では転職エージェントを活用することでどのようなメリットがあるのか、またはデメリットは何なのか解説していきます。

転職エージェントを活用するメリット

転職について色々相談できる

転職活動は孤独です。

そんなときに転職のプロにいつても相談できるメリットは大きいです。

転職エージェントの担当者はこれまでに何百人・何千人と転職の支援をしているスペシャリストです。

あなたと同じように転職に不安を感じている方の相談なんて数えきれないほど乗っています。

向こうもビジネスでやっていますのでいつても何でも何回でも相談して大丈夫です。

これが友人や親だと何回も同じ話はできませんからね。

転職することに不安を感じている方はこちらの記事もご参考に♪

転職するのが怖い!不安に感じたときの考え方

2019年1月14日

年収交渉を引き受けてくれる

転職エージェントは年収交渉も引き受けてくれます。

当事者同士(企業と応募者)でお金の話をすると人によっては悪い印象を与える場合がありますので、第3者にしてもらうことで良い結果が出ることもあります。

もし希望する年収が無理なようであれば応募しないことだってできます。

無駄な面接に時間を割くより希望する条件の求人をどんどん応募していったほうが効率が良いので年収交渉は必ずしてもらいましょう!

面倒な手続きを全てやってくれる

求人サイトから自分で応募する場合、職歴や実績をアピールする入力画面があったり、書類選考で資料を送ったりと何かと手間がかかります。電話1本で済む場合はその限りではありませんが・・・

転職エージェントであれば応募にあたっての手続きから面接日時の調整まで全てやってくれるので複数企業を受ける場合手間が省けて楽です。

非公開求人を紹介してもらえる

転職エージェントは一般の求人サイトや求人情報誌に掲載されていない企業の案件を取り扱っています。

求人サイトや求人情報誌で希望する条件の企業が見つかれば良いですが、それ以外にも検討する企業の選択肢を増やすのであれば、やはり転職エージェントの登録をオススメします。

特に人気企業によっては普通に求人サイトに掲載してしまうと応募が殺到し対応が面倒なため、転職エージェントである程度の条件に沿った人を厳選してもらった上で応募してもらう形態をとる企業も多いはずです。

自分のアピールをしてくれる

転職エージェントもビジネスでやっていますので成約できれば会社の利益になります。

そのためあなたに代わって全力であなたをアピールしてくれます。

上手い表現で盛ってくれると思いますので自己アピールが苦手な方にも良いかも?

面接対策をしてくれる

転職をするといっても何からすれば良いか分からない場合でも丁寧に教えてくれます。

特に面接対策は役に立ちました。

単純に第3者の意見を聞くだけでも十分役に立つのですが、その企業の面接の特徴を知っているからこそのアドバイスもあり大変参考になりました。

細かい質問でも答えてくれる

求人サイト等から自分で応募した場合面接前に色々と情報を聞き出すことが難しいです。

正確には聞こうと思えば聞けますが、根掘り葉掘り聞いていると敬遠されることが多いと思います。

その点転職エージェントであれば事前にある程度の情報は持っていますし、あなたに代わって質問してくれますので応募するかどうかの判断材料を得やすいです。

こちらも事前に希望と合わない情報が得られれば無駄な面接をしなくて済みますから効率は良くなりますね。

転職エージェントを活用するデメリット

成約できそうなところを紹介される

何回も言っていますが向こうもビジネスでやっていますので成約しやすい手段を取ります。

つまり、登録者が採用されやすい企業を優先的に紹介してくる可能性が高いです。

あなたの希望する条件(特に年収)の企業があったとしても、あなたの職歴やスキルから採用されなそうなところは紹介されない場合があると思います。

実際のところはその転職エージェントの担当者でないと分からないのですが・・・

時間がかかる

単純に採用されるまでに時間がかかります。

まず登録にあたっては一度転職エージェントの事務所まで行かなくてはなりません。

そこから色々と企業を紹介されて希望するものから応募していくのですが、どうしても第3者が間に入っているせいで時間がかかってしまう場合が多いです。

それでも自分で求人サイトから応募するよりは上記のメリットから良いと思いますが・・・

いずれにしても転職までの期間に余裕を持って取り組めば問題無いでしょう。

オススメの転職エージェント

20代の人はマイナビ20’sを利用しよう

マイナビジョブ20’s第二新卒・既卒・20代を対象にした転職エージェントです。

扱っている求人も若手採用に積極的な企業が多いので双方の希望条件にマッチングしやすいのではないかと思います。

若手ならではの悩みにも答えてくれると思いますのでまずは相談してみましょう!

マイナビ20sの登録はコチラから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


年収を上げたい人はTypeを利用しよう

マイナビ20sの他に【type転職エージェント】も利用させていただいていましたが、こちらは業界では老舗の転職エージェントです。

対応エリアは都内を中心とする首都圏となっており第二新卒~ミドル世代まで幅広く対応しています。

なんと転職者の71%が年収アップできたという実績もありますので年収を上げたい方にはオススメの転職エージェントです。

Typeの登録はコチラから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


最後に

転職は誰しも失敗したくないことだと思います。その為にはできるだけの選択肢を持っておいたほうが良いはずです。

求人サイトや求人情報誌やハローワークから求人を探すのも良いですが、同時並行で転職エージェントを利用することで選択肢が広がり納得できる転職活動ができる可能性が高まります。

こちらの記事でご紹介した内容で検討していただき、より良い転職活動ができることを願っています。