オススメの自己啓発本(千田琢哉さんの本に限る)

書評

こんにちは!自己啓発本を読み過ぎてノウハウコレクターになりつつあるアキト@akito_crazyです!

皆さん読書はしますか?

私は20代前半から継続的に読書をしています。

基本的にそのときに自分に足りないものを補ってくれる本を読みます。

例えばブログを始めたときはこれらの本を読みました。

初心者ブロガーにオススメのアフィリエイトブログ関連の本をご紹介!

2019年1月13日

また、フィクション小説があまり好きではないのでノンフィクションの本を好んで読みます。

ノンフィクション本好きの私がオススメの本を紹介!

2018年12月24日

そして仕事や生活でうまくいっていないときやモチベーションを上げたいときに自己啓発本を読むようにしています。

その中でも千田琢哉さんが書かれた本を読むと心に刺さる名言とともにやる気がめちゃめちゃ上がるのでご紹介していきます。

この記事はこんな人にオススメ
  • 仕事がうまくいっていない
  • 最近やる気が出ない
  • 元気になる本を探している

千田琢哉さんとは?

自己啓発本といったら千田琢哉さんといっても良いくらい様々な本を出版されています。

人生をどう生きるか、成功するためにどう行動するか、大変勇気が出る言葉を投げかけてくれます。

千田琢哉さんは独立する前は大手経営コンサルティング会社に所属されていて、現在までに延べ3,300人を超えるエグゼクティブ(経営幹部や重役)と1万人を超えるビジネスパーソンと対話をされています。

それらの経験や知恵を活かして現在は著述家として活動されていて、2018年9月までに157冊の本を出版されています。

(出典:千田琢哉公式HP

つまり、社会で成功してきた3,300人もの方々と対話をし続け、その人達の行動や考え方やマインドをよく知ってる人なんです。

オススメの自己啓発本

「デキるふり」からはじめなさい

成功したければ成功している人のマネをしろってよく言いますよね。

でも成功している人がどのような習慣があってどのような考えを持っているのかって分からなくないですか?

この本はまさにその成功者がしている習慣や考え方を惜しみなく紹介しています。

そしてご丁寧に仕事・人間関係・お金・勉強・恋愛とジャンルに分けて紹介していて、さらにその具体的な解説が書かれています。

この本を1冊読む頃には日常の生活の中ですぐ取り入れられるデキる人の習慣が理解できるでしょう。

そしてデキる人の習慣を1つずつ生活に取り入れてみることで、デキない人がやってしまう悪い習慣を改めていくことができます。

やはり人は背伸びをすると成長できるのだと思います。

少しわざとらしくてもデキる人の行動をマネしていくと、いつしかそれが当たり前の行動になるのです。

この本にはそんなヒントが書かれています。

好きなことだけして生きていけ

タイトルのとおりすぐにやる気を上げて行動する方法が書かれた本です。

こちらも毎日、仕事、勉強、勉強、お金、友情、恋愛、人生という8つのジャンルに分けて解説されているので分かりやすいです。

ちょっとした工夫でやる気を上げることができることがよく分かります!

アイディアは大切ですねぇ。

やる気を上げる具体的な方法が書かれているので仕事のやる気が出ない人にはオススメの本です!

私たちの人生の目的は終わりなき成長である

普段の生活の中で忘れがちな大切なことが多く書かれていて、読んでてドキッとしてしまうような箇所がいくつもありました。

定期的に読み返して実行していくことで良い人間形成ができるような気します。

人生のバイブルとなるような本です!

最後に

私は、仕事はもちろんですが人生についてももっと上手くできないかな?この状況を打破するためにはどうすれば?と数々の悩みを持ってきました。

そんなときは毎回のようにこのような自己啓発本等に教えを乞い、解決するために自分がとれる手段は無いか模索してきました。

これまで考えもしなかった手段を知ることができたらすぐに実践したくなってモチベーションを取り戻すことができたものです。

人は生きていると進むべき道に迷ったり、何かのきっかけでメンタルが弱まるときがきます。

そんなときに千田拓哉さんの自己啓発本は読者の道しるべとなり心のエナジードリンクとなって、再び心を奮い立たせる手助けをしてくれるでしょう。